料理をする時のお水は?

ホームへ戻る >  歯医者の過剰問題  > 料理をする時のお水は?

ウォーターサーバーのお水は料理に使ってもよいのかな?という質問を時折耳にします。話を聞くと、飲用にのみ使い調理に使うのはもったいないかな?という悩みがあるようです。ウォーターサーバーのお水は軟水で、飲用はもちろんのこと調理用にも是非使ってほしいお水です。日本食は素材の味を味わうことができるのでおいしいという話がありますが、これは軟水が素材の味をフルに引き出してくれた結果です。


硬水の土地では蒸し料理や煮込み・グリル料理が主流だということにお気づきでしょうか。軟水はお肉を軟らかく風味豊かに仕上げてくれますので、ちょっと煮の料理でも肉が硬くならずに済むのです。確かに、お米のとぎ水までウォーターサーバーから供給するのはもったいないことですが、お米を炊く時のお水にウォーターサーバーのお水を使用すると、ふっくらつややかで、甘みのあるご飯に炊きあがりますよ。軟水は、ダシを取る際にも雑味やアクを出すことなくしっかりと抽出することができます。お味噌汁等の減塩を心がけている方にはお勧めです。ウォーターサーバーのお水を是非使ってくださいね。

逆に、硬水は料理に使ってはいけないの?という質問も寄せられるのですがもちろんそんなことはありません。ただし和食などに硬水を使用するのはNGです。お肉を長時間煮込む料理などに使用するとよいでしょう。水の硬度が高い沖縄のらふてーや欧風料理がそのよい例ですね。ウォーターサーバーのお水は飲むだけでは本当に勿体ないですよ。