中古マンションとリフォーム

新築マンションのご購入を検討中の方が、必ずぶつかる壁があります。それは、物件の立地、間取り、仕様、住まい方など、本当に自分が満足できる新築マンションがなかなか見つからないということ・・・。

一昔前であれば、今よりも駅に近く、ショッピングに便利な場所はたくさんありました。その好条件の土地に建てられていったのが、現在の 「中古マンション」 なのです。


街を見てみると、「こんなところに住みたいな」 と思うような、いい場所に中古マンションが立っていませんか? 中古マンションは、誰もが良いと思う、立地が優れているのです。


新築マンションを建てる際、売主は土地から購入しますが、すでにマンションが立ち並んでいる都心では、条件の良い土地を確保することは至難の業です。

中古マンションを見極めるには、いくつかのポイントがあります。

まず1つ目は、マンション前の道路の状況です。交通量が多いと洗濯物を干しても排気ガスがひどくて逆に汚れてしまうこともあります。またトラックや暴走族などの騒音がないかどうかも注意が必要です。

次に交通機関です。駅やバス停が近くにあるか、また車の場合は駐車場の出入りがしやすいかなども見ておくべきポイントです。

最後に周辺環境です。工場や倉庫が多くないか、治安が良いか、スーパーがあるか、子供がいる家庭では公園があるか、子育てに良い環境であるかといったことも気にかけておくと良いかと思います。これらのポイントを押さえておけば、まず満足のいく生活ができるでしょう。